アクセスカウンタ

<<  2013年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


決まったらしい

2013/07/27 03:17
ブッチ、韓国での就職が決まったらしいです。
8月2週目から働くとか・・・
今までがあるので(会社が傾いたり、解雇されたり)どうなることやらと思いますが、ブッチ的には良かったんでしょう。

私は今までの事があるので喜びすら沸きません^^;
ブッチがNZから引き上げるとなった時から本格的に転職活動せねばと思っていましたが(今の仕事が1日6時間なので)、その思いはブッチの就職が決まっても変わりません。
またいつプーになるとも知れん・・・と思うと、いつでも一人でベビーズを育てられる体制にしとかなきゃと思ってしまうのですよ。
あと離婚も視野に入れてたのでなんとなくチッ・・・と^^;(実はNZから帰国する前に、帰国後2ヶ月以内に就職が決まらなかったら生活出来ないのでとりあえず離婚届を出させてもらうと言う約束をしてました)
あと自分の転職活動はベビーズがいるので場所や休日、時間などクリアしなきゃならない条件が多々あるのに、自由に選べるブッチに対する妬みもあると思われます。

そんなブッチ、チケットが取れたら来週日本に来ると言っています。
正直な気持ち面倒です。
何て冷たい奴なんだ私はと思いますが、もう一生会わない覚悟もしていたので急に来ると言われてもな感じなのです。
まあブッチが日本に来て、いろいろと話し合えたらいいんだろうなぁと言う気持ちも無きにしも非ずなので、暖かく迎えようと思います。
しかし、私の仕事の時間内の到着だったら空港からは自力で来てもらおうと思います。(最寄りの駅までシャトルバスが出ているので)

あ、ブッチからの送金は届きました。
仕事を始めてから母に生活費を渡していましたが、4月から保育料が跳ね上がったせいで転職するまで免除^^;をお願いしていたんですが、その4ヶ月分を払って消えて行きました。
母にハータン、ナーちゃんにあげてと言われ、実質ベビーズの口座へと消えて行ったんですが・・・母よ(;_;)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


見れればいいのか

2013/07/15 16:23
用事がある時や、ベビーズの体調が悪い時はメール送ってネットにつなぎませんが、それ以外は毎日のようにネットにつないでベビーズをブッチに見せている日々です。
あれ以降ブッチは何も言わず、精神的に落ち着いているようです。

とりあえず音信不通的になるのが嫌なようです。
とりあえずコンスタントにベビーズを見る事が出来ていればいいようです。
あんだけ一緒に住みたいのどうの行ってたのに・・・

ブッチは落ち着いて来たし、私はもう疲れたので離婚を提案してみましたが「家族がいないと自分は生きていけない」とお断りされました。
何かの機会があって、日本に就職が決まらない限り韓国に住み続けると言うので、結婚と言う制度を利用している意味がないから離婚してもいいんじゃない?と提案してみましたがI want to keep my family.だそうです。
私が経済的に楽になりたいので、I don't wanna keep you.と言い返しましたが、就職して仕送りするからの一点張りです。

家族がベビーズがと言ってる割に、ナーちゃんの誕生日を忘れていたブッチ。
そう言えばお誕生日プレゼントもクリスマスプレゼントも送られて来た事ないね。
とりあえずナーちゃんの誕生日忘れてたで口撃したら「何が欲しい?」って聞いてました。
相変わらずだわ。

あとNZから帰国する前に私に送金すると言っていたにも関わらず、何の動きもないので「家族がどうのとか言うんなら真っ先に送金実行するんじゃない?」的なことを言うと、月曜に送りますと言ってました。(金曜日に)
で、さっき送金したから確認してくれのメールがありましたが・・・何も言わなきゃ何もせんのか、コイツは・・・と思いました。

しかし、アンタの「〜する」とか「就職したら仕送り」とかの言葉は信じられん、私はもう実行された結果しか信じんのじゃとまで言う私ってヒドイ(;_;)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ブッチ帰国2

2013/07/08 23:04
30日の夜にブッチが無事帰国した事を電話で確認した私ですが、あまりにも腹が立ったので、すぐに電話を切りました。
そしてたら連絡しなかった(出来なかった)言い訳と、「Beeは怒ってるけども、自分は体調悪いんだ。体中痛いんだ。痛み止めも効かない」と言う内容のメールが来ました。
どこまでも謝罪の言葉は無いのね。

腹は立ってるし、そんなに体調悪いんなら休んどきなよって感じで何の連絡もしなかったら2日に「ベビーズに会いたい」(ネットで)と言うメールが来たけども、何時頃ネットにつなぐとも、何時頃なら私がつなぐ事が出来るかとか言うのが一切なかったので軽く流しました。
毎回ちゃんと何をどうしたいのかメールに書かないと分からないと言ってるんですがね。
ベビーズをパソコンの前にキープするだけでもしんどいのに、仕事から帰ってお迎え行って洗濯やらしながらそれやるの大変なんですよ。

3日の夕方にもメールが来たけども「ベビーズに会いたい」のタイトルだけのメールだったので、「だからいつだよ、何時頃どう?とか無いのかよ」と思いつつ、流してたらば、夜10時過ぎてから怒りのメールが届きました。
って、夜10時ってもう寝る時間なんですけどね。

そいでその内容が「Beeが会いたくないんならそれでいいけども、ベビーズに会いたいんだ。ベビーズに会わせて(見せて)くれないんなら日本に行って今すぐ連れて帰る」でした。
もう半分寝てたので返事は明日にしようと寝続けてたら電話がかかってきました。
こんな時間に電話できるんなら帰国した時すぐしろよと思いました。

「べビーズに会わせる気ないんなら今すぐ日本に行って連れ帰る」「どうするの?もう会わせないの?」「Beeは約1年半ベビーズと暮らしたんだから、こんどは自分が一緒に1年半暮らす」「自分は毎日6時間もネット上で待ってたんだ」などなどいろいろと怒りにまかせて言ってました。

会わせないとかじゃなく、時間指定も何も無かったからいつネットつなげばいいか分からないからつながなかったし、ネット上で待ってるなんか、言ってくれなきゃ分からんだろ。
一緒に暮らすって言うけども、収入も無いし、仕事始めたら誰が面倒見るの?「自分には家族がいるから育てれる」って、それアンタじゃなくて家族がベビーズ育てるんじゃん。
今すぐ連れに来るって言うんなら来れば?その前に離婚届出して引っ越すから。
と応戦しましたが、「そんな事↑は出来ない、裁判して取り返せる」とか言ってました。

話しているうちにブッチの怒りも落ち着いて来て(ネットつなぐ時間など決め)、少し反省モードに入ってましたが。
もうウンザリなんですよこの怒り任せの口撃。
毎回毎回。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ブッチ帰国

2013/07/06 15:52
なにやら忙しく、ブログ更新はもとより、メールの返信なども溜めてる状態です。

そんな中、ブッチはとうとう帰国しました。
6月29日に韓国に帰ると、27日に教えられました。
何でそんなギリギリにならないと帰国日が確定しないのかが不思議。
決まってたのをその日まで報告しなかったのかも知れないけども、もうそれすらブッチに問う気力なしです。

NZで勤めていた会社の不当解雇的な感じだったらしいので、労働局?みたいなとこに行って、多少のお金を会社からもらったらしいです。
そのお金でマイロと帰国したとか。

まあそこまではどうでもいいんですが、帰国したらメール入れといてって言ってたのに何の連絡も無かったので切れました。
29日の夜には帰国で、30日の夜になっても何の音沙汰もなしですもん。
無事帰国出来てないのか?NZに何のつてもないからどうやって確認すれば?とかさんざん心配して、夜になってブッチ実家に電話をしたらいるんですもん。
頭痛と全身痛で帰ったらすぐ寝たとか言ってましたが、そんな問題じゃないだろと思うんですが。
私だったらがんばって電話連絡でも入れときますよ、心配しますもん。
国内移動とか、一人移動ならまだそこまでの心配も無かったかもですが、マイロも一緒に出国ですもん(輸出輸入手続きしたり、税関通ったり)、心配倍増ですよ。
で、私が切れた後の態度が「Beeは腹立ててるけども、自分も頭痛はするし全身は痛いしでしんどいんだ」ですよ。
はぁ?
今までちゃんと連絡してた人だったら私もその痛みが相当なもんで、努力しても無理だったんだろうなぁと思いますが、今まで何度も「あ、連絡、忘れてた、ごめん」みたいな事やってるんで切れますよ。
自分の状態が悪くて連絡できなかったとしても、心配させて申し訳ないが先だろうが


まだ書かなきゃならない事がありますが、時間が無いのでとりあえず続く・・・です。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


<<  2013年7月のブログ記事  >> 

トップへ

Beeのつぶやき from 実家 2013年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる